2016/01/31

中古PC(VAIO)


2016年1月31日(日曜)

今日は天気も回復、冷え込みも緩んで有意義な週末にしたいとこ、
がしかし、胃の気持ち悪さ&味覚異常は増して、また微熱気味、、、どこが悪いだろう?
じっと過ごすしかない。。これじゃ、引越荷物の片づけも進まない。


引越し準備で時間が取れないのと、引越前についに旧ノート(VAIO-Z)が完全に故障して、
昔撮り溜めたデジタルビデオの取り込みが完全に中断。
http://blogs.yahoo.co.jp/pesca_bonita/46547706.html

ソニーのPC付属アプリ(Click to Disk/Clock to Editor)がソニーのDVカメラから取り込みに便利がよかったので、
それが入っている中古のVAIO-PC(OSはVistaでもokで)を探すことに。

そろそろ記録類の片づけの準備も始めようと、中古PCを探すことに。
手っとり早くwebサイトでチェックしたら、Visatはなく、Xpならあるがかなり古そう。

Windows7のPCなら手頃な値段(\12800)であった。

写真で見てそこそこモノの状態もよさそう。
このモデルの標準仕様に欲しいアプリも入っていたので、売れる前にとすぐに購入手続き。

二日後には届いた。(代引き)
受け取る日になって、そう云えばそもそもOSを交換(MARプログラムでアップグレード)
してるから、元の環境&アプリはもうないじゃないか?と気づく。。。。

160131-01IMG_9155.jpg 160131-02IMG_9158.jpg

開梱して立ち上げてみると案の定、その通り。、、
しかも一切の元資料(取説なあど)なく、本体と電源コードのみ。

160131-03IMG_9252.jpg

しょうがないのでそのうちフリーソフトでもインストールして対応しよう。

モノ自体は思ったより綺麗だし、動作速度も十分ありそうで、問題はなさそうだし。

まずは放置状態から、PCのセットアップから取り掛かろう。
スポンサーサイト
2016/01/30

がっつりカツ



2016年1月30日(土曜)

やっと週末になりました。
でももう1月も終わりか、早いなぁ・・・。
早く暖かくなってほしいからこの時期はさっさと過ぎ去ってほしいけど、何もしてないとねぇ。。

微熱は収束したものの、胃腸のあたりが重く、軽い吐き気ともやもや感が居残り、
断続的に続き、まだ体調が戻ってこない。。。

味覚もおかしく、特に珈琲が苦々しく、不味い。。。
朝の1杯の珈琲でその日の体調がわかっていたので、やはりどこかおかしいんだろう。

これに体調不良の気持ち悪さが重なって、日常活動が停滞気味。
一方それでも、食欲は衰えず、腹は時間がたてば減ってきて、ついつい腹いっぱい食べてしまう。
気持ち悪いのに脳内は更にもっと食べたいモードのままで、悪循環、負のスパイラル。。。
そんなこの頃。

まだステロイドの副作用が強く作用し、寝つきが悪い夜など、空腹が募るにつれ、
明日は何を食べようと、いつも食べることばかり考えてしまう毎日。

今週の月曜は病院に退院後の検診に行く日でした。
病院周辺に何があるのか、地図を見ていたら、ついつい食べ物屋に目が行く。
商店街の中でよさそうなカツ屋さんを発見。

検診が終わったら、がっつり食べたくなり、早速行ってみました。
店外に掲示してあったメニューもストリートビューで見て決めていたので、迷わず食券販売機に向かって釦を押す勢い。(^^;
ちょうどお昼の時間帯、一人客が多く、カウンターから次々順番に埋まってました。

ダブル・ロース・カツ定食(ロースかつ2枚、ごはん、キャベツ、味噌汁、お新香)、

160130-1-160125_115754.jpg


これで¥780は安いかも。
カツですが、すごく柔らかい。というよりも柔らか過ぎて、肉の繊維質の食感が全くないくらい。
確かににボリュームはあるが、カツの肉が薄い。柔らか過ぎからも叩き過ぎなんではないか?
衣の味が勝ってしまってか、途中で少し飽きてしまった。
それでもガっつり食べてしまったので、目的の満腹感は達成。ストレス解消。

次もう一度、時間もお昼時から少しずらして、違うメニューを試してみようかな。

ささやかに食べることしか楽しみがない今、食欲はだんだん歯止めが効かなくなくなってます。
糖尿も要注意になりそうだ。。。
2016/01/07

魚康 最後の晩餐?


2016年1月7日(木曜)

天気よく暖かくて、過ごしやすい年始でしたね。
好吉という感じ始まった2016年、帰省先から昨夜Uターン、お正月休みも終わり、
改めて「日常生活」がスタート。
体力なくなってしまい、そのごく普通の生活もしんどくヘトヘト、週末が待ち遠しい。。

~~~~~~
昨秋10月の転勤・転居の前後から、文字通り目まぐるしい日々が過ぎました。
その顛末記から徐々に、また(話を)再開です。

2015年10月8日(木曜)

引越しの荷造りも終わらないままでしたが、どうしても、もう一度最後に行っておきたいと、
離れるのがとても惜しいお店、【魚康】へ顔を出しました。
何か少しでもお礼もしたいとも思って。

いつも快活な社長(魚康)さんも、人それぞれ浮き沈みがあるように、少し前まで辛い時期だったようでしたが、若社長も頼りになる両腕になって復帰し、お店も順調に周るようになって、
もとから情熱たっぷりの人、新しいやりたいコトを思いついたようで、その愉し気な話を少し前から聴いてました。
漁師の家に生まれ、当然のように海とは色んな形で関わって商売をしてきたようですが、今度は自ら船(クルーザ)を調達して何かを企んでいるようで、眼前の夢を話していました。

それで、まぁ直接役に立つかどうか?ですが、私ができるちょっとしたお礼に、そそて何か祈念になるようなモノをと思い、自家製ルアーとロッドなどを貰って頂くことにしました。

160107-01IMG_8036.jpg

ルアー、サイズ150mm、Jark Bait(Type1) と PencilBaitを
 
160107-02IMG_8009.jpg 160107-03IMG_8091.jpg

ロッド、GT用8.3ft-Poppping(Blank;Zena-Q), 同じくGT用8.6ft(Blank;Matagi)を、
それと鱈用にでもと200-300gのメタル・ジグと(茨城県)海図をお渡ししました。

引越しの在庫一掃ゴミ処分?、なんて揶揄されそうな代物ですが、とても悦んでくれました。

160107-04IMG_8120.jpg

この日は風が強かった影響で、常連さんも顔を見せず、早い時間の静かなお店で、ゆっくりと社長と若社長が用意してくれた美味しい料理を、こちらまで愉しさや元気を伝搬せせてくれる話をしながら、最後のご厚意満載のおもてなしとして頂き、ここのところの忙しさや体調の辛さをしばし忘れ、満たされたのでした。

早くも恋しい、郷愁の魚康。。。何かの機会を見つけてまた訪れたい処です。
2016/01/02

転居 東から西へ

2016年1月2日(土曜)

三が日、暖かく穏やかなお正月を過ごしてます。

ただ暦の関係で、年始バタバタと始まるので、早くもこれからへ帰省先からUターン。
混雑も予想されて、体力ないので若干ユーツ。。。

160102-01IMG_8899.jpg

音信不通の間の話ですが、すでに3か月近く前に引っ越しておりました。
正式な辞令は10月1日からでしたが、病院の引継ぎ準備に時間を要することなど事情あって、
転居日を少し引っ張り10月10日(土曜)に引越し作業。
そのまま新幹線で関西へ移動、荷物より一足先に単身、身一つ新住居へ入りました。
今年の10月は天気も安定した晴れが続き、この日もやや曇り気味であったもの、絶好の引越し日和に恵まれました。
お日柄も<大安>で3連休の初日、ホントによい、思惑通りの順調な日なる筈でした。。。

過去引越しは少ない方で、30年前に実家を出てからこれで5回目。
生活様式や規模などあまり変わりないのに、ウサギ小屋の寮から引越して6年、持ち物は静かに
気づかないうちに溜まっていくもんですね。
前もって少しずつ、整理&梱包に時間のかかりそうな荷物から着手はしてはいたものの、
考えていた以上に持ち物が増えたり、ちょっとした身辺の事務処理に意外に時間に取られて、
せっかくの転勤休暇の時間もなくなり、結局大半が片付かないまま、徹夜の突貫作業になってしまった。

体調は益々悪化する一方で、浮腫みで膝が曲がらず、水袋で覆われた体は重く、動作も緩慢になり、
すぐ疲れてちょっと休んで、片付け作業を再開するのも、捗らない原因ではありました。

引越し(積込み)作業は、ヤマト(ホーム・コンビニエンス)さんに依頼。
作業員の方2名、トラック1台(4t)が予定通り9:00に来て引越し作業開始。
こちらの荷造りが終わってないので、出来上がった荷物を優先して積み出してもらう。

そのうち洗濯機等の大物物品も捌けて、残った荷物の梱包も手伝ってもらうことに。
これから他に2件作業が入っているらしく、途中10分休息しただけ。
それも営業所に追加で段ボール等を要請した待ち時間なので、私が手を休めることもできず、
時間と共に重くなる体に、文字通り鞭を打っての引越し作業に。
さすが引越しのプロの応援、棚や引き出しのモノもどんどんテキパキ詰込んでは積出し、
雑多にゴチャごちゃとあったモノ達も、ついに姿を消しました。
当初予定の正午を1時間半過ぎ、次の客先に作業時間の変更をお願いしつつも、
黙々と丁寧に作業してくれたヤマトさんに感謝。

で、ここからがまた想定外の苦闘が。。。。
空っぽになった部屋をざっと掃除して、不動産管理会社の退去立会へ。
今朝、私が見積もった遅れ(立会時間を午後2時に変更)に追いついた筈が、
工作室として使ったクローゼットの養生用や梱包に使わなかった段ボールが大量に残り、
これを可燃ゴミに出すため、潰して解体、千切っては指定袋に詰込み、収集場に出すの繰り返し作業。
既に工具も何もなく、非力な体の作業、重く疲労した体に更に負荷をかけてくれました。
結局、確認検査をして退去立会が終わったのは、日も暮れた午後5時過ぎ。

やっと部屋を明け渡して移動。
常磐線から東海道新幹線を乗り継ぎ、電車の中でひたすらぐったりした体を休めながら新大阪へ。
朝から何も食べないまま、水分も殆ど摂れず、やっとビスケット5枚を珈琲1杯の食事。
顔面は腫れあがり、注視するときは手で瞼を開かねばならず程、
脚の傷口からは浮腫んだ水が漏れ出て、不自然にズボンを濡らし、ぐったり沈み込んだ姿。
みるからに異様な姿だったことでしょう。。。

終電を気にしつつ、慣れない電車を乗継ぎ、やっと各停の小さな駅に到着したのは、まさに零時。

外は大粒の雨が。。。。

さっきまで車窓から雨の様子なんてなかったのに。最後まで意地悪して歓迎してくれます。
傘なぞ持っておらず、電燈に透かして映る雨粒を恨めしく見上げつつ、半時ほど立ち尽くす。
重い体に最後の鞭を打って、静かな夜道をのろのろ20分歩き、ようやく転居先に辿り着いたのでした。

ガランとした何にない部屋の床に寝袋を広げ、心身ともに憔悴しきった体を横たえつつ、

ほんとに、なんて一日だったんだ、と。。。。
2016/01/01

謹賀新年 初詣




2016年 元旦


明けまして、おめでとうございます。


実家に帰省、年末・年始をのんびり休養中。

本日、暖かい日差しあふれる穏やかな元旦を迎え、初詣へ行ってきました。

160101-01IMG_8821.jpg


本年が穏やかな一年であるよう、祈っております。

160101-02IMG_8828.jpg