FC2ブログ
2017/10/22

2017年 秋 のんびり旅 VIP ハタ



2017年10月22日(日曜)
台風21号接近、断続的だった雨が徐々に強よまって来ました。

気まま旅の続き。
2017年10月9日(月曜)
その翌日もJunさんにお世話になって、郊外の釣り堀へちょい釣り。
近場とのこでしたが、月曜朝の大渋滞に巻き込まれないよう、ホテルを6:00に出発。
この朝も、Thai人運転手のノイさんは時間前にJunさんの家を周って、私のホテルも時間通りに来ました。もともと真面目な方なのでしょうが、しっかりしたJunさんの影響も大きいのではないかと、お二人に感心しました。
渋滞に遭遇することもなく、入り組んだ場所に迷うこともなく、ちょうど7:00に順調に到着。

 VIP Fishing、ハタを入れた釣り堀が売り

池は3つ有り、入って左側の2つがハタを入れた池で、右側の食堂がある大きな池にはバラとハタが入っているそうです。画像は奥(休憩小屋)側からなので、左右が逆

171022-thai01_IMG_0877.jpg
171022-thai02_IMG_0876.jpg

JUNさんがいつも週末に来られると、既に釣り人が20人くらいは待機して、池の(水車)周りにスタンバイしているらしいのですが、誰も居ない....はて何でだろ?
平日、月曜だから? 今日は殆ど貸し切りかぁ? と喜ぶ私。
Junさんから、今度の釣り堀大きくないし、しょぼいところだからと聴いてましたが、予想していたよりもずっとしっかりした設備でした。
しっかりした休憩小屋が並らび、食堂と売店もあります。
飲み物と食事類は持ち込みが禁止となってます。ゴミが無闇矢鱈に増えないし、雇用にもつながっていいかもしれません。

171022-thai03_IMG_0875.jpg
171022-thai04_IMG_0878.jpg

右側のハタだけなら通常1,000Bで、釣った魚の持ち帰り自由、右側の混合池は400Bで魚がほしい場合は、ほしい分を(重量)買いだそうです。
風変わりで面白いのは、右側池のハタ、釣り上げたら店側が買い取り、混合池の方にリリースするそうです。腕のよい人は逆に稼げる? 
当然、餌は禁止ですが、ソフト系のルアーはokとなってます。監視カメラの警告もあり。
(地元の釣り人が殆どですが、皆さん、各ルールをきっちり守ってるようです)

171022-thai05_IMG_0873.jpg

釣り開始はきっかり、8:00からとなってます。
管理人さんがやってきて、使用料を徴収。ハタ堀を希望、今日はなぜか、400Bだという。
平日のサービス価格? いやぁ安くなるし、人も居ないしイイわぁと喜ぶ私。
もしかして今日は週末叩かれすぎて釣れないじゃないの? とJunさん。
しばらくして、いかにも常連の二人組がやってきて、丁度釣り開始の時間になる。

171022-thai06_IMG_0883.jpg

まずはJunさんからお薦めのルアーをお借りして、朝イチの勝負に集中。
開始時間が過ぎて、ぼちぼち釣り人がやって来ますが、空き空きなので好きな処に移動して、斜めにも思うようにキャストできました。
殆どが常連さんといった感じで、顔見知りが多い釣り人もちらほら。

1時間経過するも、、、、残念ながらピクリともアタリなし。
周りの誰も釣れてないので、まぁそんな日なんでしょうと、ルアーをあれこれ変えつつ、池を移動しながら、疲れたら椅子に座ってのんびりと続ける。
池の水は海水で、思ったより澄んでました。ティラピアや海水の小魚が端っこを泳いでました。

171022-thai07_IMG_0886.jpg

その後もお昼まで、ハタを釣った人は2人、バラが3,4匹といった具合でした。
Junさんにも一度、バイトがありましたが残念ながらバラし。
とりあえず、お昼にすることに。巡回する従業員に注文すると、バイクで運んでくれます。

171022-thai08_IMG_0900.jpg
171022-thai09_IMG_0909.jpg
171022-thai10_IMG_0905.jpg

炒飯、ボリュームも十分でした。
ビールも効いて、お腹も気分も休息モードへ。
竿を休めて、ちょっとタックル・ショップを覗いてみました。

171022-thai11_IMG_0888.jpg

2軒あり、ちょっと置いているものが違ってます。
ここのオリジナルのルアー、尻尾にフェザーがついたものが人気、実績もあるようです。

171022-thai12_IMG_0891.jpg 171022-thai13_IMG_0893.jpg

小さい方のショップで、色んなところで使えそうな、良さげなラバー・ジグがあったので思わず3つ買っておきました。

171022-thai14_IMG_0911.jpg


今日は、たぶん週末魚が釣られて、持ち帰る人が多いので、魚(ハタ)が居なくなっているんじゃないかな? それでディスカウントしているじゃないかと、Junさん。
確かに。魚の入荷待ちってことか。
しかし、状況に合わせての絶妙な値引、見積りだと妙に感心しました。
そこで少し昼寝をして3時を過ぎていい時間になった頃、気分を変えて混合池で釣ってみることにしました。ちなみに追加両金を払いますが、こちらも200Bの半額でした。

171022-thai15_IMG_0912.jpg

Junさんがお店の人から、情報を聞いて攻略法を教えてくれました。
餌のティラピアのカゴを岸際に置いていて、その周りに匂いでハタが集まってるらしく、岸近くを探るのがよいと。確かに岸際で時々魚がモヤッてます。
早速、排水口の近くで動きがあったので、岸沿いの投げてみたらいきなり根根掛かり。。。
外そうとすると、動き出して慌てて魚だと気づくも、バレてしましまいました。魚のアタリもわからないとは、、これからも暫くはリハビリが必要です。
こちらの池は魚の気配が濃厚なんですが、これが釣れそうで中々釣れない。アタリも偶にコツンときて魚に遊ばれてしまいました。
この日、それでもめげずに自分のミノーを信じて、真面目に集中して続けたら、日暮れ近くになって、やっと私にも釣れました。2匹連チャンに、気分もスッキリ。

171022-thai16_IMG_0917.jpg
171022-thai17_IMG_0922.jpg



常に状況を精密に分析して、アピローチを変えつつ検証しながら答えを出すJunさんです。

171022-thai18_IMG_0944.jpg



この日も天気は上々、渋滞を避けて日没まで目一杯遊んで、愉しい楽しい釣りを終了。
三日間も続けて、しかもお仕事もお休みを取って、貴重なお時間をさいてお付き合い頂き、誠に有難うございました。
いつも精確に、緻密で、隅々まで気配りの行き届いた対応に感謝に堪えません。私は何もお返しもできずに恐縮ですが、また行ける機会がありましたら宜しくお願いします。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント