FC2ブログ
2017/11/17

転居前後の手続き(3 雇用保険転入&認定(2回目  



2017年11月17日(金曜)

予報通り、寒波が近づいてきて、今朝はぐっと冷え込みました。天気も下り坂で急激に活動意欲が鈍ってきますね。

転居後に事務手続き、雇用保険についてです。
今や生活の基礎、唯一の収入源なのでこちらも重要、早速、11/2に転入手続きに行きました。

最寄りのハローワーク(職業安定所)へ出向き、総合案内で受け付けてから、雇用保険の窓口へ。

用意した書類、下記のモノになります。(基本的に既にハローワークで発行済みのもの)
①「雇用保険受給資格証」
②「失業認定申告書」
③その他、求職活動を証明するものがあれば
大坂で受けた「初回講習受講証明書」
④住所変更を確認できるモノ「住民票」
(運転免許証、健康保険証等は、変更済みの場合は可)
⑤「ハローワークカード」

担当者から、「前のハローワークで発行した書類(①~③)ありますか?」、その中身を確認して、「住所変更した運転免許証等、証明できるもを」ということで、④(住民票)を提示。記載内容を確認します。
転入によって新しい支給番号&求職番号に変わります。その番号を職員が手書きで、①表面に手書きで訂正して、裏面には印刷機で移管変(履歴)が追記され、新規のハローワークカードが発行されれば、転入(移管)手続は完了です。
尚、保険の認定日は、リセットされるわけではなく、変更されませんので要注意です。認定日の指定時間は、各ハローワークの状況により変更となり、私も午後イチから朝イチに変更となりました。
この手続も求職活動になるそうで、新しいハローワークで発行する「求職活動証明書」に実績としてハンコを入れて渡してくてました。
同時に次の認定日の書類を確認して、当日更新した①と、②及び新規の「求職活動実績証明書」、大坂の求職活動実績を添えて提出するように指示も受けました。とりあえず次の認定も問題はなさそうで、一安心。

171117-1_ハローワークカード転入更新

求職相談窓口へ行くよう云われ、早速総合受付で新しいハローワークカードでエントリー。
順番が来たら窓口に呼ばれ、担当者が登録データを確認します。まずは変更された住所等、そいれから求職活動内容(希望職種や条件等に変わりないか)を確認しながらアップデートして、。こちらも転入手続は完了。

ついでに相談事項として、職業訓練についてどんなものがあるか等を確認しました。
地域の規模、時期によって結構内容が異なっているようです。
大坂と違い、九州の片田舎では、求人規模も小さいので種類も数も限定されてます。職業訓練も県中心へ出ていくことになります。
ポリテクセンターはどこも大体同じなんでしょうが、基本的に4月開講となっていて限定的、この時期はちょうどよいものがないと判明。
職業訓練は、受講したい訓練の開始日に、雇用保険支給残日数が規定以上あれば無償で受講でき、交通費も支給されます。訓練のコースが支給日数を終えても、そのコースが終わるまでは、この特典が適用されます。

171117-2_訓練保険残日数

尚、雇用保険支給残日数が足りない場合は、ハローワーク推薦ということで受講も可能だそうです。但し、受講料のみ無償で、特典となる交通費の支給等はありません。
また、更に厳しい条件(収入・資産、就業意欲等)をクリアできれば、雇用保険に関係なく「職業訓練受講給付金」制度もあるようです。

171117-3_求職者支援制度

担当者は、とりあえず現時点と今後募集があるコースのパンフをくれ、概略説明してくれました。それから残日数を調べて、保険の対象となるにはいつまでに開講するかもその場で教えてくれました。私の場合、1月末までに開講するコースが対象とのことでした。

帰宅して、じっくりもらったパンフを見ながらチェックしたら、女性限定や年齢制限もあることがわかりました。確かに手に職を新たにつけるようなモノは年寄りには難しいし、効果も少ないですしね。
元々それほど開催コースがなく、自分のニーズと興味に合致するコースを絞り込むと、簡単に絞り込めました。
1)パソコン経理科か、2)3DCAD活用 のどちらかしかない。

171117-4_訓練訓練コース


応募締め切りが間近なのもあり、翌週(11/10)再度ハローワークへ出向いて詳細について相談。
1)パソコン経理科、
利点)雇用保険対象、期間が3ヶ月短い、欠点)やや通学が遠い、その他)従来の職歴(技術系)とは違うので、実際にどれだけ役立つかは不明。
2)3DCAD活用、
利点)技術系でニーズが多く、これまでの仕事からも継続性、補強ができる、欠点)保険対象とならないので推薦にしてもらう必要あり、期間が半年と長い、
どちらにしても単なるスキルアップや知識習得だけが目的でなく、毎日きちんと通学出席し、再就職活動を行う必要があるので、そのことも含めて受講可能か決めるよう言われました。

先週末熟考して、1)パソコン経理科の申込締切日11/14に、これを受講することを決めて職業相談で申込を行いました。本来は、願書を事前に送付する必要がありますが、申請締切当日の場合は、ハローワークから電話連絡してもらうことで、願書は当日持参にしてもらえました。
つづく)



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント