FC2ブログ
2017/11/19

公共職業訓練 パソコン経理科 受験 


2017年11月19日(日曜)

寒さ一段とましてきました。
今朝は晴れてくれて、寒い中でもほっとします。
血圧がかなり高いまま下がってくれないので、朝の冷え込みは注意です。

ハローワークの紹介で職業訓練の受講することを決めましたが、選考試験がありました。
急ぎ、頂いた入校願書(所定用紙)を記入、写真を貼り付け、添え状も書いて準備。
その翌日(11/16木曜)、願書を持込&手渡し、バタバタと受験してきました。

受付をして案内のあった試験会場へ入り、机の上にある自分の受験番号の席に着席。
20名の定員で、25名の申込のようでした。
続々と受験者がやってきているのを見渡して、どんな人が受験するのか見ていると、若い女性ばかりではないか、、、この時点ですでに、なんか自分が場違いな感じがしてきました。
たしかにカリキュラム内容から経理&総務の事務補助がメインとも言えるので、そうかなと。。。
男性は私含め4人で、二人は30前半、もう一人は同じ年配のオジサンでした。
皆さん、キチンと求職スーツを着て、抑えめのイデタチ。私もハローワークの担当者からスーツを着ていくよう言われていたので、面倒だなと思いつつも久々に引っ張り出して身につけていったので、外見上は浮かずにすみました。

171119-職業訓練受験番号(PC経理)171117_1


時間になり、試験の概要とか説明があり、早速試験開始。
ますは、1)適性検査 です。脳トレみたいな、処理能力テストですね。
内容は、文字・数字などの間違い探し、同意語&反意語、算数計算(式)、図形(展開&立体図)、文章穴埋め、論理、といったものを1種類ごと区切り、係員の指示に従って、練習問題の後に、ストップウォッチで決められた時間内に問題を順番通り、何題間違わずに回答するかをみる試験。
私は昔からこの手の試験が大嫌いで、大の苦手。
其の上、加齢や持病で頭が腐ってきているので、予想通りの無残な出来でした。どれも出題の半分しか進まず、「止め」の指示。

その後、3グループに分かれて、1名ずつ 2)面接試験がありました。
想定通り、「どうしてこの職業訓練を選びましたか?」という質問から始まり、職歴と資格、求職希望などについて簡単なやり取り。10~15分程度で、終始和やかな感じで終わりました。
短時間の面接でしたが感触的には、動機や、これまでの職歴とか考えると、このコースの目的や想定している再就職先と比較すると、多少無理強い感が否めないじゃない? といった印象だったのではないかと。

というわけで、堅苦しいスーツを引っ張り出し、早起きして片道1時間半のドライブをして受けにいった試験でしたが、最初の場違い感、適性試験の出来、面接の印象も合わせて、
これは落ちたな、と思いました。(+..+)


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント