FC2ブログ
2017/12/03

2017釣行(3 水揚げ 仕切


2017年12月3日(日曜)

週末、冷え込み戻るも、昨日は冷たい風も収まってきて快晴の上々の天気。
今日は、予報に反して曇天、再び北風の冬空でした。

11/27(月曜)の釣行後、帰りに翌朝の競りに魚を出すため港に寄り道。
外観からして、寂れた感じの市場です。。。

171203-_1_IMG_1398.jpg


着岸すると、他に数隻が続いて魚を出しに来ておりました。
どんな魚が出ているのか見たら、立派な鰤(8~10kgサイズ)、真鯛、ヒラメなどが少しづつでした。
鯵やイサキは他にも出てなく、全体魚も釣れてなく、更に活気がない海だというのが、よくわかりました。活魚でなければならず、おまけに付く値は安いそうで、小物はゴミ同様の値、大きな天然鰤もキロ\600位らしいです。。。


漁協指定の籠を借りて、生簀に魚を入れて、自分の登録番号を書いた紙を残しておけば作業は終わり。
良型イサキ(4匹)、とメジナ(3匹)を出して置きました。

171203-_2_IMG_1400.jpg


買い叩かれても、餌代くらいにはなるかな? 
翌日、仕切書が出ました。
イサキ 4匹/籠、メジナ(くろだい)4匹/籠の競り値です。

171203-3_仕切書_魚


イサキは800g/匹くらいでしたので、推定キロ単価は約¥950前後、
メジナは1kg/匹はあったかと思うので、指定キロ単価は約¥650前後 でしょうか。

消費税、委託手数料、籠代金の差額で、¥4,600の売上でした。
油代位にはなったようです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント