FC2ブログ
2017/12/18

老眼 ヘッド・ルーペ




2017年12月18日(月曜)


老眼です。
薬の副作用で白内障になってしまい、4年前に(両目とも)眼内レンズを入れる手術を受けて以来、完全に老眼(焦点固定)になってます。
その後、顔の浮腫みや黄斑前膜、緑内障などの影響もあって、老眼が進んでいるかどうかはわかりにくい状況ですが、全体的な視力自体が低下しているような感じがしてます。

以前の職場で、部品の仕上作業を集中してヤラなければならなくなり、ヘッド・ルーペを使用して乗り切りました。
その時、初めてヘッド・ルーペ使ってみたのですが、手元の詳細がよく見えて、作業がし易いことにオドロキ、これは想像以上に便利だと思いました。

家(庭)でも細かい作業をすることがあるので、同じモノを購入しようと思っていたのを思い出し、webにて同じメーカで調べて(モノタロウから)購入しました。
Peek ヘッド・ルーペⅡ \6,000くらい。

171218-1_IMG_1671.jpg


右目の倍率アップのないバージョンと2種類あります。
類似品も多いみたいです。

いちいちヘッド・ルーペをかけて面倒、頭が拘束されて窮屈とかの不便もありますが、そもそも見えにくいのを我慢して、何度もあちこち見直しながら、手探りの勘を頼りに作業する苦労とを天秤にかけると、今は圧倒的にこの便利なモノを使ってしっかり見ながら作業するほうがいいと思うようになりました。
日頃の細かい雑・軽作業や、今後またいつか始めるかわかりませんが、疑似餌などの工作作業で活用できると思ってます。

昔むかし子供の頃、爺さん婆さんが虫眼鏡で新聞とかを読んでいる姿を見て、視野が狭くて)逆に見づらくないのかと不思議に思ったことも、
仕事始めた頃、年配の方がヘッド・ルーペを使うのを見て、逆に作業の邪魔にならないのだろうかと思ったことも、今はその苦労がよ~くわかります。
これからは益々老朽化するので、更に目、それに歯を大事にしたいものです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント