FC2ブログ
2018/03/12

自動車保険解約&証明




2018年3月12日(月曜)

今日は月曜日でした。
土日と生活、一日の過ごし方が変わらないので、曜日感覚が鈍ります。

先月、車を譲渡・売却しましたが、自動車保険の解約の手続を忘れていました。
先週になって代理店へ連絡し手続きを開始。

ふと、自動車保険を解約してこの後何ら問題ないかって?と深く考えすぎてしまいました。
車もないので自動車保険は不要、でもこの先、自分が車がまた必要になり買うとどうなるのか?

解約すると今までの等級も失ってしまうことになりますね。
車と保険は、家族(親父)の車と保険で乗れるので、余分に車を持つのはバカバカしい。
しかし親父は高齢になって車も乗れなくなるし、順当に行けば先にあの世。
その時、自動車保険はどうなる?
そのままの条件で、名義変更とかできるのか?。。。

保険の契約内容概要をよく読んでみました。
自動車保険は、通常家族で乗る場合、団体(家族)で入っていることが多いかと思います。
保険の契約者は、基本的にその中又は団体に関係する人なら誰でも可。
使用者は、非加入者団体(家族)の中で主に乗る人、通常は名義人と同じ。
団体のメンバーとなれるのは、配偶者、扶養家族や同居人となってます。
ということで、何も深く考える必要はないとわかりました。
保険の名義変更や使用人の変更は、免許証の写しがあれば、(団体が同じなので)条件なども同じで、簡単に行うことができます。

一方、今後再びウチを出て働くようなこともある場合に備えることにしました。
保険の中断証明です。

180312-自動車保険中断証明



これでとりあえず向こう10年内に、新しく車を買って保険をかける場合、これまでの保険の条件を引き継ぐことが可能なはずかと思います。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント