2018/04/03

外来検診で




2018年4月3日(火曜)

新年度、始まりました。
昨日今日と穏やかな晴れ模様、暖かい朝を迎え、気候は最高だったかと思います。

退院後、初回の外来検診に行ってまいりました。
早起きして家を出て、病院まで1時間半のドライブ。
開院少し前に着。扉が開いて入ると、窓口受付30分前から受付のための受付(整理券配布)が始まる。
時間が来て、窓口と自動機が再来受診の受付(予約者)の受付が始まる。ここで係員が混乱を防ぐため、先ほどの整理券番号を順番に呼出して、自動機で受付するよう調整する。
受付までの30分で、数十人が受付待ちでプールいるためですが、機械にも係員が補助でついて受付アシストするので、これも10分程であっという間にはけるのだが、少しでも早くという群衆心理の対策ですね。

私は(退院後)初診で、いきなりここでトラブル・問題発生!
自動機で受付不可、「x番窓口で再受付してください」と表示がでる。ナニ? 
窓口へ行き顛末を説明、今日xx課で予約している筈。事務員が端末で診察券の情報を入れて確認すると、「x日に予約がありますが」と。それは他日、眼科の予約だ。
調べても出てこないので、その事務員は他の事務員に相談。すると「手前の受付機がx時から“予約外の受付”するからそこで受付になります」と。なんだ、そりゃ? 
埒があかないので、そこは直ぐに退き、受付機の人が少なくなるのを待つ。
言われた「予約外受付」の時間より早いが、受付機で補助をしている係員に「“予約外の受付”機械というのはこれ? そもそも予約外受付というのはどういうこと?」かと聞く。大体、想像はしていたが、「以前受診したことがあり、1年以内で再来予約がない患者が予約になります」と。「つまり私は予約がないということですね?」「はい、そうです」
やっぱり、ついに怒り爆発。「そもそも予約がないというのは、そちらの手違いでしょ。しかも何の説明もしないで、ただ予約外の受付機で受付というのは、どういうことだ」と少々語気を荒げてクレーム。警備員が隣にやって来たが、私は全く当たり前のことを言っているつもりなので、少しも恥ずかしげもなく、警備員をじっと見つめたら、警備員はなぜか頷いて立ち去った。
係員の中年女性は、慌てて「診察券を。窓口で調べて来ます」と、先程の外来受付窓口へ。
結局、再度調べても予約はなく担当医に確認。血液と尿検査はキチンと予約されていたようで、検査票が直ぐに出てきて問題は解決。間に立って対応することになった中年女性係員に「これはあなたに文句を言ったのではない。私はこの病院に言っているから」と、言い残す。
そもそも最初に受付窓口で問い合わせた時に、私がx科の○先生で予約している伝えているのに、そこ事務員が医師確認もせず、何も説明もせず、自分等不手際も認めず、ただ「予約外の受付機で受付るよう」処理するから、怒り心頭になったのでした。私もよくミスもするし、人間は間違えることよくあると理解しているつもり。
しかもここの病院の事務手続は、これが初めてでない。最初に来た時もちょっとした対応で、入院中にも診断書作成依頼の時もあった。診断書申込の時は、窓口に行ったらどうも様子がおかしい。「何をしに来たの?」といった顔の事務員。何だろ?と思いつつ、「診断書の申込はここでいいですか?」「窓口は15時までなんです」と。あ、もう時間外だったのか「すいません。では明日また来ます」と引き返しつつ時計を見ると、まだ15時前、6~7分前だった。なんだそりゃ!? ホントお役所仕事、対応だなと腹が立ったがそのまま帰ったのでした。
ここの病院がシステムも金をかけて構築しているのに、それを運用している職員の質に問題が多い。特に事務員、公立病院のだからかホントにお役所仕事、時間前から開店休業状態。何様のつもりだと思うことが多々ありです。
こんな事務処理なんて、まさに今後はAIに代用されることなって当然かと思う。
国会&地方議員も多くは要らないが、単なる事務やデータ処理、文書作成する事務員、管理業務員もどんどん省人化されるでしょうね。

さて、新年度早々、早朝からこんなことで怒りに打ち震え、血圧沸騰、気が少し遠くなるほど体調&気分が悪くなったためか、検診結果でも潜血、尿中の赤血球がえらく増えてました。。。
全体、ここ最近やっと新しい薬が馴染んできたのか持ち直して来たようで、思ったより悪化はありませんでした。ただ著しく悪化している点もあり、治療&処方をどうするか悩ましいところでした。急遽、点滴も行うことになり、診察を終えて会計まで6時間もかかり、気分の悪い状態で丸一日が潰れる、なんともイヤな感じで新年度スタートです。

薬局でも薬を袋一杯もらって、稼ぎもないのに医療費も増えるばかり、、、トホホ。

180403-IMG_2079.jpg


いよいよ季節も気候もよい時期、穏やかで平穏な新年度を過ごしたいものです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント