FC2ブログ
2018/04/17

動画記録 取込(再開




2018年4月17日(火曜)


依然自宅療養のような毎日、、
ストレスもなく、とりあえず不自由もないこの上ない身の上ですが、、実際体調が思うように、期待通り復調せず、なんだか重苦しい時間が過ぎて、気分が沈みがち。
狭い自室の荷物を見渡し、思い出したのが旧式ハンディカム(DVテープ式)動画の記録。

履歴を追うと、2004年8月のXingu & Mex ianaまでは取込・編集が終了。
これも10年経過、2014年4月に思い出したように唐突にやってました。そしてその後編集使っていたVAIO(P)+アドビPremiere 6E)が故障、引越し(2015年)もあり再び放置。

この動画記録の片付けのことが頭の片隅にあり、2016年1月に中古PC(VAIO)を購入し、健康を取り戻しながら、少しずつ整理をしていこうと思っていたものの、体調もイマイチ、それ以上に職場&仕事のストレスでやる気が完全に失せたままとなってました。

そして今回、やっと重い腰を上げて取り込開始。
中古ノートPCのOSがWindows7、旧デスクトップVAIO-PC(Xp)附属のアドビPremiereはインストールできなさそうだったので、編集は別のソフトをSony-webからインストール済み。

中古ノートPCはi-Link端子があり、ハンディカムをケーブルで接続すると、すんなり取込ソフト(ドライブ)が入ってくれました。やはりSony(同士の組み合わせ)、この辺りの使い勝手がいいですね。
えらく久々に動かしたハンディカム、最初少しノイズが出たので、クリーニング・テープでヘッドを清掃。

簡単に、順調に取込でてます。こんなにイージーなことが。。。やはり気力ですね。

180417-IMG_2116.jpg


取込ながら昔の旅の画像を見ていると、2004年がちょうど動画撮影する面白さのピークで、しかもまだ(若くて)いちばん気力が充実して元気な頃の自分の姿が、とても懐かしい。。。

2007年までハンディ・カムが活躍、徐々に動画撮影記録もモチベーションが低くなって少なくなってますが、一気に本腰を入れて、取込まで完了させようと思ってます。

ところでハンディカムのモニターで見ると今でも十分綺麗に見れる一方、PCに取り込んだ画像は画質がイマイチな感じ。
年々、益々、高画質になるカメラなどですが、私的には旅の記録やなんかは、この古い画像でも十分な感じがしてます。
これからVRが主流となって行き、現実と虚構(ウソ)との境界がどんどんボケていく、映画のような恐ろしい世界へ突入すると思ってますが、バリバリ2次元の古いちょっとボケた画質のい記録は、ある意味懐かしさと共に安心感を与えてくれる(自分の記憶の)お宝になってくれるかもしれませんね。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

所感

全て(最終2008年8月Isla Holbox分まで)取込み完了。映像を振り返り、我ながら釣りが下手くそなのがよ~くわかりました。問題点がハッキリしたので、今度釣りに行くとき、改善を心がけてみようと思いました。
それとやっぱり動画は面白いトコあるなと再認識、何気にまわしている中で出てくる一言などが面白い。また、流し撮りしてみようかなとも思いました。
丁度、持病発症する直前の旅までこのDVCで撮影していたのも感慨深い。